銀座・和光

住所 東京都中央区銀座4-5-11
電話番号 03-3562-2111
URL http://www.wako.co.jp/
営業時間 10:30-19:00

この場所をGoogleで検索

シンボル

銀座四丁目交差点の、というより銀座のシンボルの名をほしいままにする時計台で知られる老舗。高級時計や宝石類にはじまり紳士服、高級チョコレートなどを取り扱っている。

バリアフリー

建物入口まで段差なし。車いす対応エレベータあり。車いす対応トイレあり。盲導犬、介助犬、聴導犬受け入れあり。

関連記事
すべての記事を表示する

口コミ

  • 0 %E5%92%8C%E5%85%892016-01-16_14.43.22.jpg

    展覧会「伝統を更新する ─豊かなこと─」

    6階和光ホールにて、2016年1月15日(金) ~ 2016年1月24日(日)
    中川周士氏と吉岡更紗さん、二人の作り手は、二十一世紀の暮らしの中で、自然の美しさを感じられるものを考え、次世代で人と自然が縁をつなぐための新しいメソッドを提案しているという紹介がありました。目の保養になります。写真はリーフレット。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 2015-11-05_13.19.48.jpg

    11月のウインドウ

    11月5日の朝、ウインドウの中が変わっていました。題は「占」。後ろの女性(占い師だそうで、星占いで選び抜かれた12のギフトから、さらにおすすめの品を提案しようとしているのだそうです。)はゆっくり左右に動いています。あ、あの人の作品だわってすぐわかる方多いのではないかしら。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0

    追悼の鐘

    本日は東日本大震災の発生から4年目。
    今年も時計塔の鐘が追悼の時打ちをします。
    14時46分に11回、1分後に一回。
    不思議と毎回清々しい青空!その下で黙祷させていただいております。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 vsHdt7_

    黙祷

    東日本大震災から3年目の今日、犠牲者への哀悼の意を込めて追悼のチャイムを実施します。

    本館時計塔は、14時46分 時打ちの鐘11回、黙祷1分後に1回チャイムを鳴らします。

    追記 なぜか今年も雲一つない青空でした。 黙祷のあとほほをぬぐいながら歩き出す人を何人も見かけました。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 nJr736_

    今日のウインドウ

    本日3月11日

    東日本大震災の支援活動に取り組んできたセイコーホールディングスグループのいろいろな願いや思いのテーマ『わ』を形にした応援旗が2枚ディスプレイされています。多くの方の気持ちが書き込まれています。

    写真はのちほど

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 OLIWSy_

    明日は東京マラソン

    和光のウインドーに 恒例の黄色いSEIKOタイマーがディスプレイされてます。
    明日の東京マラソンでは、和光は建物に沿って走るコーナーなのでランナーからも目立ちます。
    この日は歩行者天国はなくなりますし、交通規制があるのでお出かけの方は注意が必要ですね。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 MC4mKj_

    明けましておめでとうございます@和光

    明けましておめでとうございます。和光のショーウインドーはキラキラ。今年は午年。みなさん写真におさめていました。

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 LN_s0C_

    三越9階テラスから

    やっぱり下から見上げるのがいいなと思ったけど、たまには違う高さや角度から見るのも新鮮ですね^ ^

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 oGAOG9_

    これが 「つやめきピンク」だわあ♡

    銀座の和光の時計塔のライトアップ

    11月26日〜12月3日

    セイコーの女性向け腕時計シリーズ「ルキア」の今年の秋冬の新作にちなんで「つやめきピンク」をテーマカラーに、期間限定ライトアップをはじめたそうです。

    午後4時から10時までライトアップされてるそうです。かわいい♬

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 Ac_DTa_

    10月のディスプレイです

    ウインドウ飾るディスプレイにはお題がついていて

    ほとんどが一文字で表されます。

    先月は「鈕」ぼたん でした。 ご覧になった方はその意味がわかると思います。 写真は今月のです。まだお題がHPに発表されていませんがその間 じっくり眺めて予想するのも楽しいです。

    続きを表示する
    ラベル