店舗・施設最新情報

  • %E6%B2%B3%E9%8D%8B%E6%9A%81%E6%96%8E_%E7%B4%A0%E6%88%94%E5%97%9A%E5%B0%8A%E3%81%AE%E4%B9%9D%E9%A0%AD%E9%BE%8D%E9%80%80%E6%B2%BB_%E9%83%A8%E5%88%86_%E5%BA%83%E5%A0%B1.jpg

    秋華洞

    We love 暁斎

    11月8日(金)~17日(日)10:00~18:00
    近年ますます注目が集まる河鍋暁斎。秋華洞所蔵の暁斎作品(掛け軸、浮世絵(名所絵、風刺画、武者絵など)、和本)、現代作家による暁斎へのオマージュ作品を通して、その魅力を広く伝えます。
    https://www.syukado.jp/exhibition/we_love_kyosai/

    ラベル
  • %E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%B3%A9%E5%B1%85%E5%A0%82%E5%A4%96%E8%A6%B32014.jpg

    東京鳩居堂

    【東京鳩居堂 銀座本店】「座談会(グループインタビュー)」モニター募集のお知らせ

    東京鳩居堂銀座本店では、一般のお客様を対象に、下記の要領で「座談会(グループインタビュー)」を実施します。
    司会の進行のもと、アットホームで和やかな雰囲気の中、東京鳩居堂を利用されて普段感じていることや、ご意見などをお伺いする調査となります。お客様の生の声を直接伺い、さらに皆様にご愛顧いただけるような店づくりを目指すことが、本座談会の目的です。

    ◆東京鳩居堂「座談会」について
    1、実施日時 ※所要時間:約2時間
    ①2019年10月12日(土) 13:00~15:00
    ②2019年10月12日(土) 15:30~17:30
    ③2019年10月19日(土) 13:00~15:00
    ④2019年10月19日(土) 15:30~17:30

    2、会場
    東京鳩居堂銀座本店

    3、謝礼
    東京鳩居堂銀座本店のみで利用できる商品券5,000円+鳩居堂オリジナル商品(税込3,000円相当)

    4、ご応募からご参加までの流れ
    (1)応募方法
    銀座本店店頭で配布している「応募用紙」または弊社ホームページ(
    http://www.kyukyodo.co.jp/ )の「お問い合わせ」より、2019年9月29日までにお申込みください。厳正なる抽選の上、各回5名程度のモニター候補を選ばせていただきます。ご友人とご一緒にご応募いただくこともできます。
    モニター候補となった方には電話連絡をさせて頂きますので、日中に繋がりやすいお電話番号をご記入ください。
    ホームページからのお申込みを希望される方は、ホームページ内「お問い合わせ」の「お問い合わせ内容」の欄に、以下の項目をご記入の上ご応募ください(コピー&ペーストしてお使いください)。
    ①お名前:
    ②ふりがな:
    ③年齢:
    ④性別:
    ⑤ご職業:
    ⑥参加希望日時:
    希望される日時に「○」をおつけください。尚、ご参加はお1人様1回までとさせて頂きます。
    (  )2019年10月12日(土)13:00~15:00
    (  )2019年10月12日(土)15:30~17:30
    (  )2019年10月19日(土)13:00~15:00
    (  )2019年10月19日(土)15:30~17:30
    ⑦郵便番号:
    ⑧ご住所:
    ⑨電話番号:
    ※携帯電話など、日中繋がりやすい番号をご記入ください。尚、モニター候補となった方には、「03-3574-0058」の番号からご連絡します。
    ⑩メールアドレス:
    ※メールでご連絡を差し上げる場合がございます。迷惑メールの設定をされている方は、「tokyo@kyukyodo.co.jp」からのメールを受信できるようにしてください。
    ⑪当店ご利用状況について
    よく購入される商品や、利用されるサービスなどを自由にご記入ください(※記入例:線香、はがき、便箋、印刷など)。
    ◎抽選の結果、対象(候補)となられた方には、当店よりお電話で連絡させていただきます。尚、2019年9月30日までに連絡がない場合、誠に恐れ入りますが今回は対象外とさせていただきます。悪しからずご了承くださいませ。

    (2)参加確定
    ご参加いただくことが確定した方には、参加日時・会場地図(東京鳩居堂銀座本店)・注意事項・お持ちいただくもの・当日の緊急連絡先など、詳細が記載されたご案内状を「メール」または「郵送」でお送りします。こちらを必ずお読みいただき、「確認済み」のご連絡をお願いいたします。

    (3)事前電話またはメール確認
    ご参加いただく座談会の数日前に、「最終確認」のご連絡をいたします。こちらもご対応をお願いいたします。

    (4)座談会に参加
    お茶と銀座の名菓をご用意してお待ちしております。指定の日時に、座談会会場まで気をつけてお越しください。

    5、本件に関するお問い合わせ先
    株式会社 東京鳩居堂 グループインタビュー担当
    【電話】03-3574-0058 ※営業時間:10:00~17:00(土・日・祝日は休業)

    ラベル
  • thumbnail_image1.jpg

    銀座 教文館エインカレム

    8/9-10/14 藤城清治 「光と影で愛を永遠に展 」

    期間:2019年8月9日(金)~ 2019年10月14日(月)まで
    時間: 影絵展示会場10時30分〜19時 4F販売会場10時〜20時(会期中無休)
    影絵展示会場: 教文館9階ウェンライトホール
    入場料:大人1,200円/中学生以下800円
    今年で19回目を迎える、藤城清治先生(95歳)の影絵展! 光と影と祈りの世界をお楽しみいただければ幸いでございます。写真:夢をよぶこびとと赤とんぼ© Fujishiro/HoriPro2019

    ラベル
  • thumbnail_image2.jpg

    銀座 教文館エインカレム

    7/18-8/31 「修道院のお菓子フェア」を開催

    8月31日まで銀座 教文館4階「エインカレム」では、「修道院のお菓子フェア」を開催しています! 可愛らしい箱に詰められたクッキー、マーガレットの形のタルト菓子や、食べ応えのあるガレットなど、昔ながらの手作り製法で自然の味を活かして無添加で作られています!自然に囲まれた中に建つ修道院では、シスターやブラザー達が祈りを捧げながらお菓子を作っています。どうぞご賞味下さい!

    ラベル
  • %E6%B1%A0%E6%B0%B8%E5%BA%B7%E6%99%9F_%E7%B4%A0%E9%A1%94_%E8%8E%89%E4%BA%9C_.jpg

    秋華洞

    池永康晟画集刊行記念展~少女百遍の鬱憂~

    7月26日(金)~8月4日(日)会期中無休、入場無料
    現代美人画のトップランナーとして知られる池永康晟(いけながやすなり)の画集、「少女百遍の鬱憂」(玄光社)の刊行を記念した展覧会。描き下ろし作品、メイキング写真、下図も展示予定。画集の先行販売も。
    https://www.syukado.jp/exhibition/ikenaga_yasunari_2019/

    ラベル
  • 12M_%E7%9C%BC%E9%8F%A1%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC_2019_%E5%BA%83%E5%A0%B1%E7%94%A8.jpg

    秋華洞

    三嶋哲也油彩画展~偏愛~

    5月31日(金)~6月9日(日)会期中無休 入場無料
    10:00~18:00 (5月31日のみ~21:00)
    ※画廊の夜会参加の展覧会です。
    古典油彩画を偏愛する三嶋哲也は、自ら開発した絵具を駆使して静物とヌードを描く。世の中、写実ブームなどと言われているが、彼の場合は、徹底して懐古的に技術を追求した上で、あらたな技術を開発している。また、「お尻」へのこだわりを隠そうとしない肉体表現は挑発的で、めまいを誘う。

  • %E6%B1%9F%E6%88%B8%E3%81%AEMANGA_%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg

    秋華洞

    江戸のMANGA

    銀座の画廊秋華洞では春休み企画としてユーモアあふれる戯画や判じ絵の浮世絵を展示します。地震後に出版された鯰絵、かわいい猫のおもちゃ絵も。親子で楽しめる展覧会です。
    https://www.syukado.jp/feature/2019/03/manga.html
    展示作家:葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳、月岡芳年、歌川国政ほか

    ラベル
  • %E6%B1%A0%E6%B0%B8%E5%BA%B7%E6%99%9F2019_%E7%BE%BD%E9%A6%B4_%E6%82%A0__40_60_%E5%BA%83%E5%A0%B1.jpg

    秋華洞

    美人画の行方

    銀座の画廊秋華洞で「美人画の行方」でアートフェア東京2019に出展いたします。美人画ブームの火付け役とも言える池永康晟ほか、岡本東子、中原亜梨沙、大竹彩奈、蒼野甘夏など現代美人画のトップランナーたちと伊東深水、鏑木清方らの近代美人画を展示いたします。
    https://syukado.jp/feature/2019/03/AFT2019.html

  • %E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%92%E6%8F%8F%E3%81%8F_%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%92%E6%84%9B%E3%81%A7%E3%82%8B_%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg

    秋華洞

    トリを描く・トリを愛でる

    1月25日(金)~2月3日(日)会期中無休 入場無料
    ■会場:ぎゃらりい秋華洞 東京都中央区銀座6-4-8曽根ビル7F
    ■展示作家:伊藤若冲、歌川広重、竹内栖鳳、川村清雄、川合玉堂、木村武山、小原古邨(祥邨)、榊原紫峰、宋紫石ほか
    鶏を得意とした伊藤若冲、自らも雀を好み「栖鳳雀」といわれるほど愛好家にも好まれた竹内栖鳳の雀、広重による清々しい花鳥画の短冊、明治洋画の先駆者、川村清雄の油絵などバラエティ豊かな展示をお届けします。
    https://syukado.jp/feature/2019/01/tori.html

    ラベル
  • %E4%B8%AD%E5%8E%9F%E4%BA%9C%E6%A2%A8%E6%B2%99_%E8%92%BC_%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E7%94%A8.jpg

    秋華洞

    中原亜梨沙個展

    12月7日(金)~12月16日(日)会期中無休
    10:00~18:00 7日のみ21時まで 入場無料
    https://www.syukado.jp/feature/2018/12/nakahara-arisa.html
    最近は商品化のオファーも多い中原亜梨沙。最新作を中心に、ポスターに採用された作品や描き下ろしの装画と実際の本を展示するなど、新たな展開の軌跡もご覧いただけます。

    ラベル