口コミ (省エネ)

  • 0 OMqpnJ_marro.jpg

    マロニエゲート銀座1

    広がれ銀座産銀座消!

    現在マロニエゲートの「銀座産ハーブフェア」では、屋上の菜園で採れたハーブをレストランで味わうことができるのです!

    都の条例では規定以上の敷地を持つ新しいビルには屋上緑化が義務づけられており、マロニエゲートは200㎡の芝生から緑化をスタートしたそうですが、シロツメクサいっぱいの広い芝生は、ビルの冷却効果やミツバチの生育にもかなり役立っているそうです。

    他にもバジルなどのハーブ類、可愛いベリー達、新潟の茶豆なども元気に育っていました。
    養蜂室の10万匹のミツバチから採れる蜂蜜からは、石けんなどが作られ東急ハンズで販売されているそうです。

    素敵なレストランのすぐ上にこんな世界があるなんて、ちょっと驚きですね。

    今後は「銀座産ベリーフェア」をはじめ「銀座産銀座消」イベントはまだまだ続きます。
    銀座育ちの味、ぜひ味わってみたいです!

    ※広報の三井さん、詳しいご説明ありがとうございました~

    続きを表示する
  • 0 _OYWov_5855861546_83580e4016_o.jpg

    銀座・和光

    銀座復興?

    写真は和光脇、4丁目交差点のすぐ近くです。
    右側に集っている人たちと、左で和光のショーウインドウに座っている人たちは中国人の方たちのようでした。和光本館が24日にリニューアルオープンらしいので、入れなくて困っているのかも。

    東日本大震災の影響を銀座も大きく受けました。
    節電の影響でイルミネーションや照明が消され、街全体が暗くなり、銀座へ来る人、銀座で働く人の心まで暗くなりました。

    そしてあんなに多かった中国からの観光客が、一時は引き潮のようにさーっと消えてしまいました。それは欧米からの人たちもおなじです。
    仕方のないことですが、これらのことは銀座の経済に大打撃となり、倒産した会社も多いと聞きます。第一銀座全体が元気がなくなりました。

    しかし最近を歩いていると、外国からの観光客のかたをまたよく見かけるようになりました。銀座復興の兆しかなと思います。
    銀座へ集る日本の人々の気持ちももっと明るくなって、昔の銀座が戻ってきて欲しいですね。

    でも節電は忘れずに!

    続きを表示する
  • 0 FD_W1L_5835879746_864f1aa375_o.jpg

    バーニーズ ニューヨーク 銀座店

    五感でクールダウン

    わたしが銀座で好きなショーウインドウBEST3は、エルメス、松屋と三越をつなぐ地下通路、そしてこのバーニーズです。どこもストーリー性に溢れた演出が素晴らしいです。

    バーニーズのウインドウはカラーサンプルをディスプレイに使っています。ブルーの濃淡は目からも涼しさを感じさせてくれます。

    この夏は猛暑&節電が最大の関心事ですが、バーニーズのディスプレイを見て、人間には五感があるのだから、体感温度だけでなく、視覚や聴覚、嗅覚を総動員すれば、もっと涼しさを得られるのではと思いました。以前冬に夏用の青いミント系の入浴剤を使おうとしたとき、「ブルッ」風邪をひきそうでやめにしました。

    今年は窓の外のゴーヤカーテンが流行っているそうですが、日陰をつくること、涼しげなグリーンやブルー、水を身近に置くこと、爽やかな香りを取り入れること、そんな五感を涼しくさせるアイディアをもっと取り入れたいものです。

    銀座ではクールなディスプレイでクールダウン用品をそろえ、皆様をお待ちしております!

    続きを表示する
    ラベル
  • 0 OHl3Fa_20110616k0000m020074000p_size5.jpg

    【閉店】プランタン銀座本館

    女性向けのクールビズ提案イベント

    働く女性も通勤やオフィスで快適に過ごせるように、風通しが良く、熱がこもりにくい着こなしを紹介。女性向けのクールビズ商戦も盛り上げたい考えだ。

    ソース:毎日新聞
    http://mainichi.jp/select/biz/news/20110616k0000m020062000c.html

    続きを表示する
    ラベル